日本のジェンダーを考える

日本のジェンダーを考える
著者川口 章
出版社有斐閣
発売日2013/09/14
第1章 男らしさ・女らしさ 第2章 教育 第3章 就職とキャリア形成 第4章 結...

詳細

第1章 男らしさ・女らしさ
第2章 教育
第3章 就職とキャリア形成
第4章 結婚
第5章 出産と子育て
第6章 性別分業
第7章 正規労働者と非正規労働者
第8章 日本的雇用制度と女性差別
第9章 日本が変わるために

著書の紹介

日本のジェンダーを考える
川口 章
有斐閣
ジェンダー経済格差
-なぜ格差が生まれるのか、克服の手がかりはどこにあるのか-
川口 章
勁草書房
雇用社会の法と経済
荒木尚志,大内伸哉,大竹文雄,神林龍 編
有斐閣
少子化・家族・社会政策
[社会政策学会誌 第14号]
社会政策学会編
法律文化社
労働市場の規制緩和を検証する
-欧州8カ国の現状と課題
G.エスピン-アンデルセン,マリーノ・レジーニ編、伍賀一道,北明美,白井邦彦,澤田幹,川口章訳
青木書店
雇用慣行の変化と女性労働
中馬宏之,駿河輝和編
東京大学出版会